携帯から

2017/11/30

チーフから聞いたんだが、俺また6月から出張らしい。こないだの出張はたった3日だったから2時間の道のりを通えたが、さすがに一つの単元を終えるまで、となると一月は掛かるだろう。無理です。宿取ってもらおう。そして俺が抜けたら、ヘボ班にチーフは吸収されてしまうらしい。日がなころころ仕事が変わる中でそれなりの精度でやってきた仕事が、これで終わる。そしてば課長が分かってないのは、彼方からの膨大な仕事の依頼を完全に無視して話を進めているということだ(正式な依頼が廻ってきてないので情報収集だけに留めているが)。ウチの班はヘルニア、チーフ、オッサン(5月一杯)、俺だが、ヘルニアはいつ長期休暇に入るか分からないため実質は戦力外を除いて3人。オッサンはパパさんの仕事の引継なんでヘビーなものばかりだが、精度が高いのでそれなりに仕上げるだろう。今日は引越で別の課の課長と仕事したのだが、久しぶりに人格者と呼べる管理職に会えた感じだった。話を聞いてくれるし、頭の回転も速いし、そして何より偉そうじゃない。率先して重いもんを運んでいた。こんな人の下につける他課の人を羨ましく思った。ウチの課のば課長なん
か、クズだ。人の上に立つべきでは断じてない。客に媚びてそのストレスをワケの分からん方法論で以て俺らにぶつけるしか能がないゴミだ。日本語の通じない人だからどうでもいいが、哀れな奴だ。